バイク

ドライブ曲のおすすめ12選!【2019洋楽編】無料視聴可能!

ドライブに合う洋楽曲をお探しですか?

 

いっぱい曲がありすぎて、ドライブに合う曲がみつけられない!

そんなあなたに向けて書きます。

 

たしかに、今では簡単にいろんな曲を聴くことができます。

その利便性が逆に不便だったりします。

 

そこで、私があなたの代わりにいい曲を探してきたので、シェアします!

 

ということで、今回の記事では

・2019年ドライブにおすすめの洋楽曲

を紹介します。

 

ただ、人の感想だけ聞いていてもどんな曲かわかりにくいですよね。

 

そんなあなたのために視聴もできるようにしました!

もちろん視聴は無料です。

 

動画ではないので、データ使用量も少なめです。

無料なので何回も聞いてくださいね!笑
スポンサーリンク


ドライブ曲のおすすめ12選!【2019洋楽編】

今回は2018年に日本でも大ヒットした映画のサウンドトラックからおすすめを厳選していきます!

 

ボヘミアン・ラプソディー

すべてQUEENの曲が使われています。

2018年11月9日に日本公開されたこの映画は、伝説の世界的ロックバンド『QUEEN』のボーカル、フレディ・マーキュリーを描いています。

 

私はこの映画を見るまでQUEENのことをあまり知らなかったのですが、これを見てからあまりのかっこよさに大ファンになりました。

 

サウンドトラックから曲を聴いていて、全ておすすめなのですが、その中でも特にかっこいいライブでの曲を厳選します。

順番通り聴くことをおすすめします!

 

Bohemian Rhapsody(Live Aid)

購入リンクはこちら→Bohemian Rhapsody(Live Aid)

 

この映画のタイトルにもなっている名曲です。

 

タイトルの意味は、『放浪民的な狂詩曲』です。

言い換えると『自由な生活を送る人の、形式にとらわれない楽曲』でいいと思います。

 

ロック+オペラという異色の組み合わせの曲です。

※LIVE Aidではロックパートのみです。

 

フレディマーキュリー自身が演奏するピアノから始まり、かっこいい歌声が聴けます!

 

ゴリ内くん

ゴリ!(名曲!)

スポンサーリンク


Radio Ga Ga(Live Aid)

購入リンクはこちら→Radio Ga Ga(Live Aid)

 

タイトルの意味は、『熱狂的なラジオ』です。

メンバーの子がまだ赤ちゃんだったころにラジオを聴いて、「Radio caca」と言ったことからヒントを得て作ったようです。

 

サビで観客と一緒に歌う一体感は圧巻です。

 

ゴリ内くん

ゴリ!(当時廃れかけていたラジオの魅力を謳ったやつやね!)

 

Ay-Oh(Live Aid)

購入リンクはこちら→Ay-Oh(LIbe Aid)

 

この曲はフレディと観客が「Ay-Oh」を交互に叫ぶという変わったものです。

42秒の短い曲です。

フレディがいろいろなパターンの「Ay-Oh」を言いますが、観客もしっかりついてきます。笑

 

ここまで観客を魅了させるのはQUEENの魅力がそれだけあるということですよね!

 

ゴリ内くん

ゴリ!(Ay-Oh!!!)

スポンサーリンク


Hammer to Fall(LIve Aid)

購入リンクはこちら→Hammer to Fall(LIve Aid)

 

『Ay-Oh』で盛り上げた後にこの曲です。

 

直訳すると、『ハンマーが振り下ろされる』という意味になります。

ただ、歌詞からして『核戦争で全滅』というものではないかと言う人もいます。

『キノコ雲』というワードが入っているので、そうなのかもしれませんね。

 

Live Aidはチャリティーコンサートなので、あえてこの曲を歌ったのかもしれません。

 

ゴリ内くん

ゴリ!(QUEENのメッセージが強く込められた曲なのかな…)

We Are the Champions(LIve Aid)

購入リンクはこちら→We Are the Champions(LIve Aid)

 

これは日本でも多くの人が知っている名曲ですね。

QUEENを知らなくてもこの曲は聞いたことあるって方も多いと思います。

 

意味は『俺たちはチャンピオンだ』です。

シンプルでかっこいいですよね!

 

ゴリ内くん

ゴリ!(和訳見たらまじかっこよかった!)

 

QUEENまとめ

今回は世界最大のチャリティーライブ『LIVE Aid』で披露された曲を紹介しました。

全て観客が参加しているところからも、QUEENの熱狂具合が伝わってきますね。

 

ドライブで聴くと、自分も熱くなってきますし、女の子からの評判もいいかもしれませんね!
スポンサーリンク


グレイテスト・ショーマン

2018年2月16日に日本公開されたこの映画は、公開されるとすぐに口コミで広がりました。

リピーターが多く、満員の劇場もできたくらい流行ったのが特徴です。

 

貧しくも夢想家の主人公バーナムさんが、フリークショー(見世物小屋)のサーカスを始めて…

という実話をもとにした物語です。

 

私は映画館で観た上に、DVDで何度もリピートしています。笑

初めてミュージカル映画を観ましたが、衝撃を受けました。

 

ぜひ映画も見てもらいたい作品です。

The Greatest Show

購入リンクはこちら→The Greatest Show

 

この映画の最初と最後に出てくる代表曲です。

意味は、『世界最大のショウ』です。

 

「Whoa」の連続で始まり、バーナムさんのささやくような歌声がかっこいいです!

サーカスの明るい感じと、それぞれの人が持った特徴を想像しながら聴くと、ほんとうに迫力があって胸が熱くなってきます。

 

映像でも見てもらいたい部分ですね!

 

ゴリ内くん

ゴリ!(特にエンディングがかっこいい!)

スポンサーリンク


Come Alive

購入リンクはこちら→Come Alive

 

意味は、『いきいきしてくる・元気になる』です。

その通りの歌で、バーナムさんがサーカスをこれから始めるというシーンで使われています。

 

映像を一度観ると元気になる感じがさらに伝わります。

最初の講演で大成功するシーンなので、聴くと「自分もがんばろう」と思える曲です。

 

明るい曲なので、ドライブ向きですね!

 

ゴリ内くん

ゴリ!!(わくわくする!!)

 

The Other Side

購入リンクはこちら→The Other Side

 

意味は『あちら側・反対側・向こう側』です。

 

このタイトルの通り、どんどん行動するバーナムさんが、お金持ちで安定志向のフィリップを誘い込むシーンに使われています。

まさに真逆の存在ですね。

 

ここでフィリップを誘うのも子供のため…などの意味もあるのですが、詳しくはDVDを見てください。笑

 

テンポがよく、ドライブにもぴったりの曲です。

 

ゴリ内くん

ゴリ!(バーナムさんかっこいい!)

スポンサーリンク


This Is Me

購入リンクはこちら→This Is Me

 

意味は『これが私』です。

ショーに出演している『これまでは世間から隠れるように生きてきた人たち』が堂々と『私』を歌いきる曲です。

 

控えめに言ってめちゃくちゃかっこいいです。

ぜひ視聴してみてください。

 

ゴリ内くん

ゴリ!(僕にもいい所ある!と思わせてくれる!)

 

Rewrite the Stars

購入リンクはこちら→Rewrite the Stars

 

直訳は『その星々を書き換える』なので、ここでは『運命を書き換える』だと思います。

フィリップとショーの出演者アンのデュエットが美しい曲です。

 

映像で観るとさらに美しいので、こちらもぜひ見てみてください!

 

ゴリ内くん

ゴリ!(きれいやねえ…)

スポンサーリンク


From Now On

購入リンクはこちら→From Now On

 

意味は『今後』です。

バーナムさんのサーカスハウスが火事で焼け野原になってしまった後、復活していくときに歌う曲です。

 

最初は落ち込んでいてつぶやくように歌い始めるのですが、その後に『これからは…』と決心してみんなで盛り上がる曲です。

 

ゴリ内くん

ゴリ!(これからは!)

 

ドライブ曲【2019洋楽】のまとめ!

今回紹介した曲のアルバムの視聴

今回は紹介できなかった曲もあるので、アルバムの視聴とリンクも貼っておきます。

今回の記事ではなんとか厳選しましたが、ほんとうはもっと紹介したい曲がありました。

 

視聴だけでもしてみてください!

 

購入リンクはこちら→ボヘミアンラプソディサウンドトラック

 

購入リンクはこちら→グレイテストショーマンサウンドトラック
スポンサーリンク


2019年も洋楽でかっこよく!

QUEENやグレイテストショーマンの各曲はかっこいい曲ばかりです。

今回紹介しきれなかった曲もぜひ聞いてほしいと思います。

 

洋楽は邦楽よりもかっこいいイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

女の子もそんな子が多い気がします。

 

あなたもドライブで洋楽をかけてかっこいい車内を演出してみてはいかがでしょうか。

 

☆この記事を読んだあなたにおすすめ☆

ドライブで聴きたい曲!洋楽・邦楽まとめ【2019年最新版】

 

私が実践している、音楽を無限に聴く方法

私の携帯では、音楽を無限に聴くことができます!

その方法をこの記事を読んでいただいたあなただけにお教えします。

 

音楽をお得に聴くには?

Apple Music アフィリエイトプログラム

私は、2016年から『Apple Music』という定額で聴き放題のサービスを利用しています。

iPhoneで有名な『Apple』の公式サービスですね!

 

2015年6月30日に開始されたサービスで、iPhoneユーザーだけでなくアンドロイドユーザーの方でも使えるようになっています。

 

このサービスの良い点は、たくさんあります。

※実際に使ってみて感じた、ガチでよかった点のみ書きます。笑

 

★3ヶ月の無料トライアル期間が設けられている。

聴き放題/ダウンロードし放題なので、ストレスなく快適に聴ける。

★聴ける曲が豊富

★曲だけでなく、MVもある。

シングル/アルバムのどちらも揃っている。

・他のユーザーのプレイリストを見れる。そのままダウンロードもできる。

・それだけでなく、Appleおすすめの様々なジャンルのプレイリストも使える。

★ダウンロード可能なので、通信量を節約&通信環境のないところでも聴ける

・もちろん、ダウンロードしなくても聴ける。

★MacBookやiPadなど、他の製品との連携が可能

トレンドを教えてくれる。

・当ブログで紹介する曲は、ほぼ全部このApple Musicで聞くことができる。笑

 

(特によかったと思う点は★をつけました)

 

…かなり多くなっちゃいました。笑

ですが、これら全てをしっかりと解説していきます。

 

★3ヶ月の無料トライアル期間が設けられている。

3ヶ月は完全無料で体験ができます。

なので、とりあえず3ヶ月だけ使ってみる、もしくは『そもそも3ヶ月しか使わない』というのもありですね。笑

 

3ヶ月で解約してしまえば、本当に無料ですから。

(かかるとすれば携帯の電気代と通信量ぐらい?笑)

 

私も、3ヶ月無料ということで気軽に始めてみたのがきっかけでした。

結局この便利さにやられて今も使っています。笑

 

・聴き放題/ダウンロードし放題なので、ストレスなく快適に聴ける。

無料期間も含めてずっと、聴き放題/ダウンロードし放題です!

ありがたいですねえ。笑

 

例えば、テレビで気になった曲があれば、その場ですぐ&迷いなくダウンロードします。

新曲でもだいたい公開日に配信されるので、流行りの曲もすぐゲットできます!

 

★聴ける曲が豊富。

なんと、約5000万曲もあります!

 

ジャンルも、

J-POP/K-POP/R&B/ソウル/アニメ/エレクトロニック/オルタナティブ/歌謡曲/キッズ/ファミリー/クラシック/ジャズ/サウンドトラック/ダンス/ヒップホップ/ラップ/ブルース/ポップ/メタル/レゲエ/ワールド/DJミックス&ライブセット

こんなにたくさんあります。笑

 

邦楽・洋楽問わず、かなりの曲数なので、あなたの好きな曲もあると思います。

とりあえず3ヶ月の無料期間にどんな曲があるのかを確認しておくと良いと思います!

 

★曲だけでなく、MVもある。

曲だけでなく、MVもあるというのはポイントです!

例えば、AKBグループや三代目J.S,Bなど有名なアーティストのMVも見れます。

 

なんと、MVもダウンロード可能です!!

 

なので、通信量制限が気になる方もWiFi環境でダウンロードしておけば、その後は通信量無しで見ることができます。

 

・シングル/アルバムのどちらも揃っている。

シングルには、カップリング曲が入っていますよね?

 

Apple MusicにはそんなシングルCDに収録されている曲もあるので、大好きなアーティストがいる場合にもおすすめです!

 

濃いファンになるほど、みんなが知らない曲まで知っていたいですよね!

そんな願いも叶えてくれるのがApple Musicです。

 

・他のユーザーのプレイリストを見れる。そのままダウンロードもできる。

これは、Appleという大手企業のメリットだと思います。

 

似た趣味を持つ人のプレイリストって、やっぱり自分にとっても魅力的だったりしますよね。

 

Apple Musicではなんと、他のユーザーが使っているプレイリストを参考にすることができます!

そして、そのプレイリストをそのままダウンロードすることもできます!!

 

なので、

「今の曲に飽きたから何か良い曲ないかな」

「この曲好きなんだけど、他にも良い曲ないかな」

なんて探しているときに、他の人のプレイリストを見るとぴったりの曲が見つかったります。

 

私はこのサービスを結構利用します。

 

また、自分のプレイリストは公開しないという設定にもできるので、後悔したくない方も安心です。

 

・それだけでなく、Appleおすすめの様々なジャンルのプレイリストも使える。

他の人のプレイリストだけでなく、Appleがまとめたプレイリストも使えます!

どういうことかというと、例えば

 

『初めての〇〇』(〇〇はアーティスト名)

『トゥデイズヒッツ:〇〇』(〇〇は邦楽、洋楽など)

『ラブソング:〇〇』(〇〇はJ-POPなど)

『カフェミュージック』

『やる気の出る:サウンドトラック』

『2000年代アニメベスト』

『インスピレーショナルな洋楽ベスト』

 

などなど、この他にもプレイリストが無数にあります。笑

毎週更新のプレイリストなんかもありますからね。

すごいサービスです!

 

 

★ダウンロード可能なので、通信量を節約&通信環境のないところでも聴ける。

先ほどからも書いていますが、携帯にダウンロードが可能です。

なので、スタバやコンビニなどのWiFi環境でダウンロードしておき、あとで通信なしで聴くということもできます。

 

ダウンロードすれば、インターネット環境がなくても曲が聴けるので、通信制限が気になる方にもおすすめです!

 

・もちろん、ダウンロードしなくても聴ける。

ダウンロードしなくても聴けるので、携帯の容量がいっぱいの場合でも安心です。

ダウンロードさえしなければ、音楽を聴く程度、大した通信量ではないので通信量が気になることもそんなに無いと思います。

 

このように融通が効くというのもポイントですね!

 

★MacBookやiPadなど、他の製品との連携が可能。

これがかなりありがたいです!

 

私は基本的に携帯でApple Musicを使っています。

ですが、このように記事を書くときには、MacBookでApple Musicを使いながら記事を書きます。

 

このように、他の製品でも同じように音楽を聴くことができます。

 

驚きなのが、このように使っても1人分の使用料金でいいという点です!

iPhoneでもMacBookでも使うので、2人分の(2台分の)使用料金がかかりそうですが、1人分でいいのです!

 

なので、これを利用して2人で1人分の料金を支払って、半額で楽しむというのもありですね!笑

※2機種同時には聴けないので注意です。

 

・トレンドを教えてくれる。

Apple Musicでは、アーティストや曲、歌詞などから検索ができます。

その際に、『トレンド検索』としてトレンドなアーティストを教えてくれます。

 

トレンドがどんなアーティストなのか、乗り遅れないためにもありがたい機能ですね!

 

・当ブログで紹介する曲は、ほぼ全部このApple Musicで聞くことができる。笑

これはここまで読んでいただいたあなただけのメリットですが。笑

私はほぼApple Musicしか使わないので、当ブログで紹介する曲は基本Apple Musicで聴けます。

 

当ブログで聴きたい曲が見つかったなら、Apple Musicを使ってみるのもおすすめです!

 

利用にかかる料金は?

まず、考えてみましょう。

 

ネット検索をして調べてみた結果、

 

シングルCDの相場 → 1200円

アルバムの相場 → 3500円

 

のようです。

 

音楽を聴くのが好きな人は、これらを月に1枚ずつ…では足りないですよね。笑

ですが仮に、1枚ずつ買ったら…

1200円 + 3500円 = 4700円 です。

 

少なく見積もっても月に4700円かかるわけですね。

 

これが4000円になれば…3500円になれば…

・あしたのランチを少し豪華にできるかもしれません。

・自分へのご褒美にスイーツを買えるかもしれません。

 

少しでも節約したいところです。

 

であれば!!

私はApple Musicの利用を強くおすすめします!!

 

では、料金を発表します。

 

Apple Musicの利用料金
個人メンバーシップ = 980円/月
ファミリーメンバーシップ = 1480円/月
学生メンバーシップ = 480円/月
です!

個人メンバーシップとは?

これが標準的なプランになっています。

学生ではなく、個人で利用する際は、基本このプランです。

980円ということは、先ほどの4700円に比べて、3720円もお得になっています!

「あしたのランチを豪華に…」

それどころかディナーも豪華に!ご褒美にスイーツも!

 

ってくらい節約になりますね。笑

私が利用しているのはこのプランです。

 

ファミリーメンバーシップとは?

最大で6人まで利用できるプランです。

『ファミリー』ではなくてもOKです。笑

友達同士での利用もできます。

 

1480円なので、6人で割勘すれば…

 

1480円 ÷ 6人 ≒ 247円 となります。

 

1人あたり247円ですね。笑

めちゃくちゃ安いです。

 

さっきの4700円と比べてみましょう。

4700円 ー 247円 = 4453円

4453円の節約です。笑

 

約95%引きですよ!

スーパーでは聞いたことないくらいの値引きですね。笑

 

学生メンバーシップとは?

『学生』といっても残念ながら中高生は利用できません。

利用できるのは、大学・短大・専門学校などの『学位を授与する総合大学や単科大学に在籍する学生』のみのようです。

 

ですが、該当する方にとってはかなりメリットがあります。

なんといっても480円ですからね。笑

 

時給1000円のバイトなら、30分の勤務で『1ヶ月聴き放題』になるようなもんです。

 

もう4700円との比較はしませんが、お得なのはわかりますよね?笑

 

このお得さ、伝わりましたか?

私もしばらく利用しているApple Music。

便利で安い、なおかつAppleの公式サービスなので安心です。

 

あなたも利用してみてはいかがでしょうか。

 

ご紹介したApple Musicのリンクはコチラ!
Apple Music アフィリエイトプログラム

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

車の購入を考えている方にはこちらもおすすめ

ガリバーの中古車探しのエージェント