30代男性(独身)におすすめの車7選!【2019年版】




30代独身男性に向けて、おすすめの車種を紹介します!

サラリーマンをしていて30代で独身といえば、結構お金に余裕ができてきたところではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめな車を紹介していきます。

今回は、そこそこ資金に余裕があるという想定で、一般的な車よりもワンランク上の高級車を考えてきました!

やっぱり、いつもお仕事を頑張っているとイイ車が欲しくなってきますよね!

お金が貯まってきて、車を買える状態になると、なおさらだと思います。

「そんなことないよ!」という方はこちらの記事をどうぞ!

スポーツカーのおすすめ!新車&安い条件で厳選!【2019】

大学生が持つ車におすすめなSUV【男向け】5車種厳選!!

ということで、今回の記事では

30代男性(独身)におすすめの車7選!【2019年版】

を書いていきます。

30代男性(独身)におすすめの車7選!【2019年版】

私は高級車が大好きです。

今回の高級車というのは、30代独身のサラリーマンが手を出せるくらいを考えて、300万円〜1000万円程で考えています。

また今回の記事では、高級車というイメージが大きい『トヨタ』と『レクサス』からイイ車を厳選してきました。

様々なボディタイプの車を紹介するので、全て目を通してあなたに合った車を見つけてみてください!

【トヨタ】


出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ自動車

クラウン

2018 Toyota Crown 2.0 RS.jpg
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・クラウン#/media/File:2018_Toyota_Crown_2.0_RS.jpg

言わずと知れた、トヨタの高級セダン『クラウン』です。

このモデルで15代目になります。

フロントがいっそう先進的になりましたね!

2018 Toyota Crown Hybrid rear.jpg
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・クラウン#/media/File:2018_Toyota_Crown_2.0_RS.jpg

リアも王道セダンという感じでかっこいいです!

2018 Toyota Crown interior.jpg
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・クラウン#/media/File:2018_Toyota_Crown_2.0_RS.jpg

内装もいいですね!

『ブラック&テラロッサ』という内装カラーだと思いますが、トヨタの赤系の内装はかなり仕上がっていますよね。

ハンドルのクラウンマークや、革巻きのチェンジレバーなど、細かいところまで「いいな!」と思わせてくれます。

もちろんレーダークルーズコントロールもあります。

装備もしっかりしていますね!

参考情報(2019年3月時点販売車)
価格:460万6000円〜718万7400円
燃費:12.8〜24km/L

アルファード

Toyota ALPHARD S"A Package" (DBA-AGH30W-PFXSK) front.jpg
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・アルファード#/media/File:Toyota_ALPHARD_Executive_Lounge_S_(DBA-GGH30W-PFZZK)_front.jpg

トヨタの高級ミニバン『アルファード』です。

兄弟車にヴェルファイアもありますね。

ヴェルファイアはもう少し若いイメージがあるので、今回は省きました。

高級感はアルファードの方が強いと思います。

Toyota ALPHARD Executive Lounge S (DBA-GGH30W-PFZZK) rear.jpg
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・アルファード#/media/File:Toyota_ALPHARD_Executive_Lounge_S_(DBA-GGH30W-PFZZK)_front.jpg

リアもいいですね!

ミニバンはけっこうファミリー向けなデザインが多い印象ですが、アルファードはゴツくてかっこいいです。

参考情報(2019年3月時点販売車)
価格:337万6080円〜735万2640円
燃費:10.4〜19.4km/L

スポンサーリンク


プリウスPHV


出典:https://kakaku.com/item/K0000318875/

プリウスPHVの『PHV』というのは、『プラグインハイブリッド』の略です。

これは、専用のコンセントを準備すれば、専用の充電コードを使って、自宅でも手軽に充電できるシステムです。

充電できる車って面白いですね!

出典:https://kakaku.com/item/K0000938701/images/page=ka_5/

内装はなんといっても、ナビが特徴的ですね。

縦長のナビで、他にはないデザインですね!

タブレットを操作するみたいでおもしろいです。

参考情報(2019年3月時点販売車)
価格:326万1600円〜422万2800円
燃費:37.2km/L

スポンサーリンク


ハリアー

はい、私の車です。笑

ハリアー、本当にいいですよ!

乗るたびにうっとりできます。笑

乗り心地もいいですよ!

静かなので、車内での会話も邪魔されません。

また、ムーンルーフがすごく大きいんですよ!

様々な高級車を見てきましたが、こんなに大きいムーンルーフはなかなかありません。

レクサスNXは大きいムーンルーフがありますが、これは開閉不能です。

対して、ハリアーのムーンルーフは開閉も可能です!

書いている今は夜なので、明るい時にまた写真を撮りますね。笑

参考情報(2019年3月時点販売車)
価格:294万9480円〜463万4280円
燃費:12.8〜21.4km/L

スポンサーリンク


【レクサス】


出典:https://lexus.jp

RX

LEXUS RX450h 2016 JAPAN FRONT.JPG
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/レクサス・RX#/media/File:LEXUS_RX450h_2016_JAPAN_FRONT.JPG

高級SUVの『レクサスRX』です。

昔は海外版ハリアーがこのRXでしたが、現在ではNXという弟分が発売されたこともあり、さらに上の高級車となりました。

レクサスのフロントは高級感と先進感、スピード感を感じて好きです!

LEXUS RX450h 2016 JAPAN REAR.JPG
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/レクサス・RX#/media/File:LEXUS_RX450h_2016_JAPAN_FRONT.JPG

リアもかっこいいですね!

RXは流れるウインカーを採用しています。

ハリアーに似ているようにも感じますが、やはり高級感はRXの方が上に感じます。

LEXUS RX450h 2016 JAPAN INTERIOR.JPG
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/レクサス・RX#/media/File:LEXUS_RX450h_2016_JAPAN_FRONT.JPG

内装もいいですね!

左右非対称のデザインになっていて、運転者は運転席、同乗者は助手席というのがはっきりしています。

ハンドルのレクサスマークが大きいので、「レクサスに乗っている」という喜びを感じやすそうです。

また、ボタンが多く、まるで飛行機のコックピットのようなのでワクワクしますね!

いつかは乗ってみたい車です。

参考情報(2019年3月時点販売車)
価格:523万2000円〜769万円
燃費:11.2〜18.8km/L

スポンサーリンク


IS

LEXUS IS300h 2017 JAPAN Front02.jpg
出典:https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=54230816

レクサスのミドルセダン『IS』です。

ミドルとはいえ、庶民には手が出せない高級車です。

黒だとかなり高級感が出てかっこいいです!

LEXUS IS300h 2017 JAPAN Rear.jpg
出典: https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=54230818

リアはスポーティーな感じですね!

テールランプの形が独特ですが、全然違和感がなく、むしろ最高にかっこいいです。

Lexus IS200t F SPORT (DBA-ASE30-AEZLZ) interior.jpg
出典:https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=52436419

RXと似たような内装デザインです。

しかし、RXより車高が低いのでスポーティーな走りを体感できると思います。

参考情報(2019年3月時点販売車)
価格:471万4000円〜624万2000円
燃費:10.2〜23.4km/L

スポンサーリンク


RC

LEXUS RC300h F SPORT Japan 2014 Front.JPG
出典:https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=36751023

最後は、私が今一番欲しい車です。

今の日本には珍しいクーペモデルの『レクサスRC』です。

この画像は「F SPORT」というモデルなので、フロントはレクサスの特徴的なデザインである、『スピンドルグリル』が採用されています。

めちゃくちゃかっこいいですね!

LEXUS RC300h F SPORT Japan 2014 Rear.JPG
出典:https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=36751025

リアもかなりスポーティーでクールな感じを受けますね。

クーペタイプなので、ドアが大きく、開いた時のかっこよさもセダンとは違います。

タイヤの後ろくらいにある通気口(?)が、クーペの車体にかなり合っていて、かっこいいです!

LEXUS RC300h F SPORT Japan 2014 Interior.JPG
出典:https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=36751026

内装はここまでのレクサス車とあまり変わりませんね!

何回見てもかっこいいです!

参考情報(2019年3月時点販売車)
価格:556万0000円〜707万円
燃費:10.2〜23.2km/L

スポンサーリンク


30代独身男性だからできること

いかがでしょうか。

30代になると結婚していく人が多いですよね。

取り残された感もあるかもしれませんが、逆に独身だからこそ資金的に余裕があって、遊びの幅も広がります。

だからこそ、今回紹介したような高級車も検討することができるんですね。

一人の時間を思う存分楽しみましょう!

そしていい車を買ったら、いい人が見つかるかもしれません。

そうなれば最高ですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を読んだあなたにおすすめ!

400万円の車は高い⁉︎ローンで買った私の年収を公開!

予算500万円で購入できる新車SUV車3選!【2019】

SUV&ハイブリッドでおすすめ車種は?厳選5車種紹介【2019】

車の購入を考えている方にはこちらがおすすめ

ガリバーの中古車探しのエージェント

45秒で完了。愛車売却で最大92万得する方法【やらないと損します】

「車を買い替えたい」と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます。

だって、たった45秒で査定依頼→最大92万円もお得になった例があるんですよ?

ディーラーで下取りすると大損します。

僕も実際、過去に数十万損してきた人間です…

 

あなたにはそんな思いしてほしくないです。

 

 

そんな思いをしない方法は、一括査定です。

 

ネットの一括査定を使うと、複数の大手買取店が値段をつけてくれます。

一括査定なので、各社が勝手に競ってくれて、査定額も高くなります

その証拠として、一括査定を実施した人は平均で18万円も得したというデータがあるんです。

  ※かんたん車査定ガイドで複数社査定された方の、査定最高額と下取り価格の差額平均額を算出 (アンケートより 2018年12月回答118件)

 

  近所の買取店1社に依頼するのと、大手買取店10社に依頼するのとで差が出るのは当然といえば当然ですよね(´∀`)

 

  自分で近所の10社に見積もりを取りに行くとかなり負担ですが、ネットで一括査定依頼をすれば、買取店が来てくれたりするのでかなり楽チンです。

  また依頼方法も、スマホで45秒くらい打ち込むだけ。かんたんです。

  もちろん、どこの買取店でもいい価格が出なかったとか、やっぱり売る気なくなったとか、そんな場合は売らなくてもOKです(^^)

   

 

  無料で査定できて、キャンセルも可能。

  とりあえずやっておかないと損ですね!

  むしろやらない理由がないです。

   

 

愛車を高く売って、オプション追加してもいいし、カスタムするのもよし。

旅行用の貯金に回してもいいですね!

\92万円も高くなった方も!/