衝突と追突と接触は意味が違う?【蒼井優、タクシーと衝突事故の件で気になった】

2019年3月5日、女優の蒼井優さんがタクシーに衝突事故を起こしてしまったようです…

 

私も交通事故を起こしてしまったことがありますが、原因や状況がどうであれ事故を起こすとかなり凹みます。

蒼井優さんやタクシーに乗車していた方などの、怪我や心の状態が心配になりますね。

 

この事故を聞いて気になったことがあります。

 

『衝突』『追突』『接触』この3語はそれぞれその後に『事故』とつけることがあります。

これらの意味は何が違うのか、今回の『衝突事故』とはどういうものなのか、これらを調べてきました。

 

ということで今回の記事では

・衝突・追突・接触の意味や違いは?

・蒼井優さんがタクシーと衝突してしまった原因は?怪我はない?

を書いていきます。
スポンサーリンク


追突・衝突・接触の意味や違いは?

追突

まず『追突』の意味からです。

追突(ついとつ)または追突事故(ついとつじこ)は、停止または低速で前進している車両の後部に、後続の車両が前進して衝突する類型の交通事故である
出典:wikipedia

追突は「乗り物が後ろから突き当たる」ことですね。

 

衝突

次に『衝突』というのは『追突』よりも広い意味合いです。

運動している2つの物体が接触し、ごく短時間に撃力を相互に及ぼし合う物理的な現象
出典:wikipedia

自動車事故で衝突というと、自動車が『電柱などのモノ』や『人』や『自動車』などにぶつかる事故のことをいいます。

 

接触

最後に『接触』というのは衝突に近いですが、簡単にいうと『何かに触れる』ことを言います。

近づいて触れること。触れ合うこと。
出典:コトバンク

 

衝突と接触では、「ぶつかる」「触れる」という若干のニュアンスの違いがあるようです。

 

蒼井優さんが衝突事故をしてしまった原因は?怪我はない?

原因は『蒼井優さんの前方不注意』のようです。

フジテレビによると、東京・渋谷区で、蒼井優さんが運転する車が信号待ちのタクシーに衝突してしまったということです。

 

執筆している現在(2019年3月7日12時)はまだ、「警視庁が事故原因を調べている」とされていますので、詳しいことがわかり次第追記したいと思います。

 

蒼井優さんもタクシーの方も怪我はないということで、不幸中の幸いでした。

また、事故後は蒼井優さん自ら交番に届け出たということで、正しい対処をされたようです。
スポンサーリンク


事故を起こさないために

いかがでしょうか。

事故を起こさないためにはいろいろと対策が必要だと思います。

 

たとえば

 

・眠くならないようによく睡眠をとる

・『止まれ』などの標識をきっちり守る

・ルールを守る(飲酒運転などは絶対にしない)

 

など、言いだしたらかなりたくさんあると思います。

 

あなたも自分の運転状態を考えてみて、危険があれば次に運転する時までに改善できるようにしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

車の購入を考えている方にはこちらもおすすめ

ガリバーの中古車探しのエージェント