日産の新型リーフ、グレードの違い・比較をひとことで解説!




初代リーフ発売が2010年、当時は「すごいの出たなぁ」と思っていましたが既に10年近くが経過していることに驚きです!笑

日産ディーラーが

「初代は正直『う~ん』って感じだったけど(経年劣化の面で)、今のは自家用車に使いたいくらいイイよ!」

と太鼓判の2017年フルモデルチェンジをしてから早2年。

2019年には特別仕様車が販売されました!

価格とグレードをご紹介します!
スポンサーリンク


日産の新型リーフ、グレードの違い・比較をひとことで解説!

グレード&価格の一覧

①S 3.243.240円

(選ぶことが出来ないオプションが多数 205/55R16)

②X 3.661.200円

(オプション追加でGグレードと同等性能 205/55R16)

③G 3.990.240円

(②のオプションが標準装備多数 215/50R17)

④X Vセレクション 3.868.560円

(②に加えプロパイロット、アラウンドビューモニター、車線逸脱防止システムを追加)

⑤NISMO 4.032.720円

(専用バンパー、225/45R18専用ホイール、専用チューニングコンピューターなど)

⑥AUTECH 3.931.200円

(専用グリル、215/50R17専用ホイール、ブルーコンビシートなど)

上記が40kWhバッテリー搭載となり、「e+ X」「e+ G」「e+ AUTECH」が62kWhの設定あり。
スポンサーリンク


62kWh の価格

①e+ X 4.162.320円

⓶e+ G 4.729.320円

③e+ AUTECH 4.432.320円

電気自動車の気になる燃費は?

メーカー公証は以下の通りです。

・WLTCモード

「S」「X」「G」 155Wh/km

「e+ X」「e+ G」 161Wh/km

・JC08モード

「S」「X」「G」 120Wh/km

「e+ X」「e+ G」 125Wh/km

※WLTCモード、JC08モードの違い

WLTCモード

市街地、郊外、高速での走行を想定した試験条件の値

JC08モード

平成29年までに使用されていた試験条件の値

なのでWLTCモードが実際に走行する燃費に近い計算になりますね!
スポンサーリンク


スポーツグレード「NISMO」を深掘り!

NISMOですよNISMO!

日産フリークならたった3文字でテンションがちょっと上がって「ニヤッ」と口角が上がってしまうNISMOですよ!

ちょっと深掘りしたいと思います!

NISMOって?

モータースポーツ向けの自動車部品の製造、販売を行っている日産の子会社です。

BNR34(スカイラインGT-R)ではスポーツサスペンション、リーフでもフロアマットなど多数のアフターパーツを販売しています。

モータースポーツで培った技術を、一般向けに販売しているのが「NISMOグレード」。

モータースポーツの格好良さ、乗り心地の爽快感が感じられる特別なグレードです!

細かく見ていきます!

NISMO リーフ

タイヤホイールサイズ:225/45R18  7.5Jx18+36 114.3-5H

バンパー、グリル、エンブレムなどの外装は見ての通り、内装も専用アルカンターラステアリング、専用NISMOロゴ入りコンビメーター、NISMO専用起動ナビゲーション、などスポーツらしさを前面に押し出したインテリアとなっています。

また、NISMOならではの快適走行品として

専用サスペンション、専用電動制御ブレーキ、チューニングコンピューター(加速レスポンス、減速移行が早い)、コーナリング安定性システムを導入。

更にはメーカーオプションとして

本革巻ステアリング、ステアリングヒーター、後部座席クッションヒーターの快適装備からプロパイロット、インテリジェントアラウンドビューモニターなど安心装備まで追加が可能です。

初代リーフに試乗した際、「意外と加速がいい」とポルシェ乗りの知り合いが言っておりましたが、モデルチェンジ+NISMOグレードで更に向上した「ドライビングの楽しさ」。

私もおススメしたい一台です♪

45秒で完了。愛車売却で最大92万得する方法【やらないと損します】

「車を買い替えたい」と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます。

だって、たった45秒で査定依頼→最大92万円もお得になった例があるんですよ?

ディーラーで下取りすると大損します。

僕も実際、過去に数十万損してきた人間です…

 

あなたにはそんな思いしてほしくないです。

 

 

そんな思いをしない方法は、一括査定です。

 

ネットの一括査定を使うと、複数の大手買取店が値段をつけてくれます。

一括査定なので、各社が勝手に競ってくれて、査定額も高くなります

その証拠として、一括査定を実施した人は平均で18万円も得したというデータがあるんです。

  ※かんたん車査定ガイドで複数社査定された方の、査定最高額と下取り価格の差額平均額を算出 (アンケートより 2018年12月回答118件)

 

  近所の買取店1社に依頼するのと、大手買取店10社に依頼するのとで差が出るのは当然といえば当然ですよね(´∀`)

 

  自分で近所の10社に見積もりを取りに行くとかなり負担ですが、ネットで一括査定依頼をすれば、買取店が来てくれたりするのでかなり楽チンです。

  また依頼方法も、スマホで45秒くらい打ち込むだけ。かんたんです。

  もちろん、どこの買取店でもいい価格が出なかったとか、やっぱり売る気なくなったとか、そんな場合は売らなくてもOKです(^^)

   

 

  無料で査定できて、キャンセルも可能。

  とりあえずやっておかないと損ですね!

  むしろやらない理由がないです。

   

 

愛車を高く売って、オプション追加してもいいし、カスタムするのもよし。

旅行用の貯金に回してもいいですね!

\92万円も高くなった方も!/

スポンサーリンク
車関連広告



シェアしてもらえると嬉しいです(^^)/

フォローする