アクアの純正タイヤサイズとおすすめの純正流用ホイールを紹介します!




コンパクトxハイブリッドで運転のしやすさ、特に低燃費ということから人気の衰えないアクア。

G’sグレードもあるので、走ることの楽しさも感じられる車です。

新車価格も200万円以下と非常にお手頃で、初期費用もランニングコストも安く、最近の自動車のニーズにマッチしていますね!

販売台数が多いからこそ、「人と違う」ことで自分らしさを出せる純正流用のご紹介をします!
スポンサーリンク


アクアの純正タイヤサイズは?


出典:https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=60749012

タイヤのサイズの見方

タイヤ幅(mm)/扁平率(%)Rインチ

ホイールサイズの見方

ホイール幅(J)xインチ+インセット数値  PCD -穴数

165/70R14 5Jx14+45 100-4

175/65R15 5.5Jx15+39 100-4

195/50R16 6Jx16+45 100-4

195/45R17 6.5Jx17+41 100-4

2017年以降

185/60R16 6Jx16+45 100-4

※クロスオーバーのみ (アルミ)

185/60R15 5.5Jx15+45 100-4

※G/S/Lグレード (スチール)

前期後期でタイヤサイズが変わることは稀にありますが、アクアはグレードやパッケージにより非常に多くの純正サイズが存在しています。

この多さには少し驚いてしまいます。。

余談ですが、アクアの純正スチールホイールを軽自動車に流用もおススメです(笑
スポンサーリンク


おすすめの純正流用

QNC系 bB 純正ホイール


出典:https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=5181877

サイズ:6Jx15+40 100-4

2代目bBの純正ホイールですね!流線的なデザインが特徴的です。

bBの純正タイヤサイズが185/55R15(585mm)、アクア純正が175/65R15(609mm)と、比較すると非常に小さくなってしまうのでタイヤサイズは純正に変更が必要です。

6Jですと185幅がお勧めですが、少しひっぱり気味になるのもオシャレです♪

NCP130 ヴィッツG’s純正ホイール

出典:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/657/626/html/25.jpg.html

サイズ:7Jx17+50 100-4

ヴィッツの純正タイヤサイズが205/45R17なので、195/45R17または205/40R17がお勧めです。

(205/45R17の装着も可能です♪参考外径:205/45R17(616mm) 205/40R17(596mm) 195/45R17 (607mm))

平面的なデザインのアクアG’sとは異なり、ヴィッツG’sは丸みのあるデザインでスポーティーですね。

ブラックのワントーンカラーなので、落ち着いた雰囲気にしたい方にもおすすめです♪
スポンサーリンク


NA型 ロードスター純正 BBS


出典:https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4316524

サイズ:6Jx15+45 100-4

トヨタ車にマツダ車オプションホイールを流用です!

車メーカーや車種年式で変わってくるハブ径問題もクリアです。

現行車にレトロなRG!センターキャップを外すには専用工具!と非常に時代に逆行しているホイールですが、過去に流行したカップデザインのホイールなども意外に似合ってしまうんです。

というより、似合わせるためのカスタムがとてもかっこいいのです!

個人的にこのホイールを流用、ばっちりカスタムのアクアの実車を見てみたいなぁと思っています(笑)
スポンサーリンク


アクアのカスタムはいろいろ

コンパクトxハイブリッドかつ、似合うパーツもスポーツからレトロと非常にアクアのカスタムは幅広いですね!

上記ではマツダ車用ホイールの流用をお勧めしましたが、例えば日産キューブもハブ径は60mmなのでアクアへの流用が可能です。

2019年12月にフルモデルチェンジが発表されましたね!

新しいアクアは5穴に変更されたようなので、どんなホイールが流用できるようになるか今から楽しみです♪

ちなみに、ホイールを買うならこちらがおすすめです。

タイヤのスーパーセンター『タイヤ・ホイール カンパニー』中古タイヤの高品質商品を多数取り揃え!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を読んだあなたにおすすめ!

トヨタ車限定!若者向けな人気車を紹介!【2019年版】

アルファードの純正タイヤサイズとオススメの純正流用ホイール!

車のスピーカー交換、値段や工賃、取り付けの時間はどのくらいかかる?

45秒で完了。愛車売却で最大92万得する方法【やらないと損します】

「車を買い替えたい」と思っている方は、これだけは知らないとをしてしまいます。

だって、たった45秒で査定依頼→最大92万円もお得になった例があるんですよ?

ディーラーで下取りすると大損します。

僕も実際、過去に数十万損してきた人間です…

 

あなたにはそんな思いしてほしくないです。

 

 

そんな思いをしない方法は、一括査定です。

 

ネットの一括査定を使うと、複数の大手買取店が値段をつけてくれます。

一括査定なので、各社が勝手に競ってくれて、査定額も高くなります

その証拠として、一括査定を実施した人は平均で18万円も得したというデータがあるんです。

  ※かんたん車査定ガイドで複数社査定された方の、査定最高額と下取り価格の差額平均額を算出 (アンケートより 2018年12月回答118件)

 

  近所の買取店1社に依頼するのと、大手買取店10社に依頼するのとで差が出るのは当然といえば当然ですよね(´∀`)

 

  自分で近所の10社に見積もりを取りに行くとかなり負担ですが、ネットで一括査定依頼をすれば、買取店が来てくれたりするのでかなり楽チンです。

  また依頼方法も、スマホで45秒くらい打ち込むだけ。かんたんです。

  もちろん、どこの買取店でもいい価格が出なかったとか、やっぱり売る気なくなったとか、そんな場合は売らなくてもOKです(^^)

   

 

  無料で査定できて、キャンセルも可能。

  とりあえずやっておかないと損ですね!

  むしろやらない理由がないです。

   

 

愛車を高く売って、オプション追加してもいいし、カスタムするのもよし。

旅行用の貯金に回してもいいですね!

\92万円も高くなった方も!/

スポンサーリンク
車関連広告



シェアしてもらえると嬉しいです(^^)/

フォローする