【モテる車】レクサスNXが女子ウケする理由を解説【2020】

イラスト

「レクサス=高級車」の認知は日本でも十分高まってきていると言えるでしょう。それでもまだレクサスは高級セダンというイメージを持っている人が多いと思います。

 

「セダンだとちょっとオジサン臭いかな・・・。」

とレクサスを候補から外そうかと考えている人は待ってください。

 

実はレクサスにもSUVがラインナップされているのです。今回はレクサスのSUVラインナップから『NX』をピックアップして紹介していきます。
スポンサーリンク


モテる車としてレクサスNXが女子ウケする理由を解説

レクサスNXフロント
出典:https://lexus.jp/models/nx/gallery/

レクサスNXがモテる車として女子ウケし、成立する理由はレクサスブランドのおかげです。これが他の国産メーカーでは女子ウケはそこまでしないでしょう。(もっとも他国産メーカーのSUVに魅力がないってわけではありませんが・・・)

 

NXの値段は450万円からと高級車といって問題ないプライス。またハイブリッド仕様車も用意されており、こちらは515万円からとなっています。

 

それではレクサスのブランドを知らないと、女子ウケしないのかと疑問に思うことでしょう。

レクサスブランドを知らなくても問題ありません。

 

伝わりやすい高級感

レクサスNX内装高級感
出典:https://lexus.jp/models/nx/gallery/

レクサスNXは高級車と思えるルックスと車内空間を備えているからです。

 

まずルックスはレクサスの象徴でもあるスピンドルグリルを起点として菱形になるようにボディラインの造形を行いました。車両の前後を車体内側へ絞り込んだデザインとしたことで、タイヤが外側に張り出す形状となるのです。

その結果、SUVらしい力強いデザインとなりました。またフロントからリヤに向けて伸び上がる独特のルーフラインがシャープでスポーティーさを象徴する役割を果たしているのです。

 

レクサスのスポーツイメージを残しつつ、SUVとしての力強さも兼ね備えている格好良さは女子にもきっと理解されることでしょう。
スポンサーリンク


人間工学に基づいた使い勝手

レクサスNXラゲッジ
出典:https://lexus.jp/models/nx/gallery/

またレクサスのSUVは人間工学に基づき、乗り降りや荷物の出し入れのしやす差を追求しています。そのため乗り降りもしやすく、使い勝手も良好なのです。

 

さらにラゲッジスペースはリヤシートを倒すことなく950mmの奥行きと車内への張り出しを抑えた広いスペースを確保しています。床下にも収納ができるので、収納スペースは十分です。

 

雰囲気を作る

レクサスNXカラーバリエーション
出典:https://lexus.jp/models/nx/gallery/

車体色は12色から選ぶことができ、内装色も9パターン(特別仕様車含む)から選べます。

 

特に内装色の高級感漂うワインレッドのダークローズや大人に相応しい白色のリッチクリームは、女子ウケもいいでしょう。大人の雰囲気が感じられつつ、高級感も楽しめるはずです。

 

演奏会場の熱気と空気感が感じられ臨場感ある音楽再生

レクサスNX音楽
出典:https://lexus.jp/models/nx/gallery/

またレクサスNXでも当然、レクサスこだわりの音響システムを楽しむことができます。

 

『Ultimate Liveness(演奏会場の熱気と空気感が感じられ臨場感ある音楽
再生)』のコンセプトはNXでもしっかりと生きています。

 

フルデジタルClass-Dアンプを搭載することで、音源をより忠実に再現することができるのです。また各ドア部分に取り付けられた16cmのウーファーが低音をしっかりと再現してくれることにより、重厚感のある音が車内に響き渡ります。

 

またオプション設定でマークレビンソンという高級オーディオメーカーのオーディオを装着することも可能。

 

14スピーカーに増え、よりクリアで臨場感のある圧倒的なサウンドを楽しむことができるのです。
スポンサーリンク


レクサスはモテる!SUVなら女子ウケ間違いなし

レクサスNX外観
出典:https://lexus.jp/models/nx/gallery/

レクサスがモテない訳がありません。レクサスブランドが高級車として認知されてきているので、レクサスのロゴマークに気づけば女子は確実に喜びます。

 

またSUVでありながらも街中に似合うデザインは女子ウケすること間違いなしでしょう。それでいてラゲッジスペースはしっかりと確保されているので、旅行などのお出かけにもピッタリです。

 

「レクサスといえば高級セダン」というイメージを持っていた人は、ぜひこのNXをチェックしてみてください。SUVにも関わらず、スタイリッシュな雰囲気を纏うレクサスNXが魅力的に映るかもしれませんよ。